葬儀よくある質問

喪主は誰がするべき?

この質問は昔から非常に多い質問です。

原則としては遺産継承者か祭祀継承者と言われています。

祭祀継承者とは、故人の遺骨・仏壇・お墓を見守っていく人の事です。

一例として

故人に配偶者がいる場合は配偶者

  • しかし、配偶者がご高齢の場合は、長男長女がかわりに喪主になります。

配偶者がいない場合は

  • 長男・若しくは長女。

配偶者ご子息がいない場合は

  • 故人の親または兄弟姉妹等の近親者。

近親者がいない場合は

  • 親戚化友人・知人が。

喪主あいさつ