北斎場 葬儀市民相談窓口

大阪市立北斎場葬儀手続き窓口

0120-66-5942。

北斎場利用・葬儀・火葬料金・

交通アクセス・ご利用相談窓口

24時間相談応対中。

24時間相談窓口

 
葬儀後のサポート体制も万全。
納骨・相続・遺品整理などの
無料相談も。

通夜振舞いとは?

お通夜で、僧侶の読経と御焼香が終わった後に、

弔問客に食事や飲み物を供し、

故人を偲ぶ事を言います。

2時間くらいで、順次散会するのが一般的です。

お通夜は急な事になりがちです。

人数を読めないので、オードブル等を準備する事が多いです。

各葬儀社で仕出し料理を手配可能です。

担当者に相談されると良いでしょう。

 

通夜振舞い

 

故人がお勤めの場合や、お付き合いの多い方の場合など、

日中の都合はつけ辛いのでお通夜だけでも弔問したいという流れも最近多くあります。

 

そのような場合でも、通夜振舞いを行うケースは減っているようです。

お通夜の夜は、ご家族と親族でお食事をとるのが最近の流れです。

 

また、家族だけで通夜も行う場合は、

近くの料理店に出向いたり、

自分たちだけで用意する事も増えてきました。

ご家族の意向や予算によって、ご相談されると良いでしょう。

 

大阪市立北斎場葬儀手続き窓口

0120-66-5942。

北斎場利用・葬儀・火葬料金・

交通アクセス・ご利用相談窓口

24時間相談応対中。

24時間相談窓口

葬儀後のサポート体制も万全。
納骨・相続・遺品整理などの
無料相談も。